木造解体

木造平屋建|福岡県糟屋郡須恵町旅石

解体工事レポート

●現場
福岡県糟屋郡須恵町旅石
●工事
木造平屋建
●備考
接道部分が2m弱
車両・機械を選定

①着工前の写真になります。
接道部分と高低差がありますが生かして工事に挑みます。

②先ずは足場・シート養生をして内装の解体をしていきます。

③機械を敷地内に乗せました。
機械を使い瓦を積込してここから解体工事が本格的に始まります。

④建物の解体が終わり片付けをして基礎の解体をしていきます。
機械を入れてからは早い作業になります。

⑤外構面のブロックの撤去をしています。
機械の足元を均しながら慎重に作業していきます。

⑥解体作業が終わり道路面の土を鋤取り・処分していきます。
立入禁止対策・道路清掃は欠かせません。

⑦土の鋤取り・処分も終わり工事が完了しました。
最後に綺麗に清掃をしました。

 

建物解体工事から内装解体(原状回復・スケルトン工事)なども承っております。
まずはお気軽に現地調査のご依頼や御見積からご相談ください。

ご相談はこちら

関連記事